Happinessさん レアジョブ英会話体験談レポート(評判・クチコミ)

Happinessさん レアジョブ英会話体験談レポート(評判・クチコミ)

評価:
Posted on Posted in レアジョブ英会話 体験レポート

自己紹介

Happinessと言います。

20代女性で、英語のレベルは日常会話はできるかな、というレベルになります。

今回英会話の体験レッスンを受けてみようと思ったのは、仕事で外国から来たお客様と話す機会が増えてきたからです。ビジネスとしての英語はまったく使いませんが、お客様との会話で英語を利用する程度です。そんなに難しい言葉や文章は必要がありませんが、とっさに英語が出て来なかったりしていたので、文法などの細かいところよりも、英会話を学びたいと思ったのが体験レッスンを受けてみようと思ったきっかけです。

1回目の体験レッスン

体験レッスンの内容

レアジョブ英会話体験レッスン1回目の講師最初に自己紹介から始まりました。まずは先生が名前や自分の住んでいるところ、趣味などを教えてくれました。それから逆に、自己紹介をしてください、と言われて、同じように自分のことについて話しました。それからなぜ英会話のレッスンをやってみたいと思ったのかを聞かれました。

自分の伝えたいことがうまく英語にできないもどかしさなどもあり、少しつまったりしてしまった部分もありましたが、まったく日本語のできない講師の方だったのもあり、なんとか伝えました。スカイプを行いながらメッセージで、適切な言い方を文章にして送ってくれたりもしました。それを後からレポートとして送ってくれます。

そのレポートは、Vocabulary、Grammar、Pronunciationの3つに分けて書いてくれていました。

Vocabularyではapple of my eyeという新しい熟語を教えてもらいました。初めて聞きました。私が言った文章に、このように言い回しをしたらいいんだよ、というような感じで教えてくれたのでとても分かりやすかったです。

Grammarについてはその場で訂正してくれて、文章でも目に見える形でフィードバックしてくれたので、忘れずにいられそうです。

Pronunciationはclearlyとほめてもらえました。

レッスンの最後には、レッスン中に訂正された部分をもう一度言い直しです。スカイプのメッセージで随時送ってもらっていたので、その文章を読み直しました。それで、1回目のレッスンは終了となりました。

体験レッスンの講師

Dorothea先生でした。フィリピン人の女性です。レアジョブ英会話での講師歴はちょうど3年になるそうでした。

会員登録してからよくわからずにそのままレッスンの予約を取ってしまったので、よくわかっていないうちに講師の方が決まっていました。選んだ記憶がないので、おそらくレアジョブ英会話側が事前のアンケートに合わせて自動で講師を決めているのではないでしょうか。ただ、すごく明るくて若くて元気な方だったので、スカイプ中もとても楽しかったです。趣味がスポーツ、映画、音楽など幅広いみたいなので、大概の話では盛り上がれそうなかんじでした。

2回目の体験レッスン(レベルチェック)

体験レッスンの内容

まずは、先生が変わっても1回目と同様、自己紹介から始まりました。ゆっくりと(でもゆっくり過ぎず)、はっきりと話してくれたので聞き取りやすかったです。

私も具体的な流れをつかめていなかったので、ちょっとわかりませんでしたが、1回目の体験レッスンでは通常レベルチェックのテストをするそうです。事前に読んでおいたほうがいいよ、という資料のようなものがあるのですが(予習のようなイメージです)、そこには体験レッスンでは今後有料会員としてレッスンを続けていく上で、最初にレベルチェックが必要というニュアンスのことが書かれていました。だからてっきり1回目で行うものだと思っていましたが、手違いか何かで1回目に行わなかったので、2回目のレッスンの最初に実施しました。

そのテストは、非常にわかりやすいものです。

先生が質問をします。

聞き直すことができるのは2回までです。

もし答えることができなかったら「Pass」と言います。

ただ、それだけです。

最初は簡単な質問でしたが、徐々にハードルが上がってきて、このようなシチュエーションの時にはなんて言うか、というような問いも出てきます。それらが終了すると、先生があなたのレベルは○○ですよ、と教えられます。

体験レッスンの講師

Gino.A先生でした。30代の男性で、日本語は全く話せません。レアジョブ講師歴は3年2か月だそうです。

レッスンできる時間が夕方以降から夜しかなかったので、まず、翌日の夜ぐらいにできる講師を時間帯の希望で絞って検索をかけました。そうすると、6人ほどがヒットしました。

その中で、講師歴が長めの方がいいかな、と思ったので3年以上続けている講師にしました。そして、日本語ができてしまうと逃げ道が発生してしまいそうですし、せっかく英語のレッスンを行うなら日本語はできない講師の方がいいと思いました。また、趣味がグルメJapanese foodと書かれていたので、私も和菓子など大好きで、その話もできたら、と思い、参考にしました。

写真のイメージ通り、実際のレッスンでもとても優しい雰囲気の先生でした。最初は、男性の講師を選ぶことに抵抗があり女性のみで検索してみたりしましたが、いざ体験レッスンを受けてみたら、なんともありませんでした。3年と期間が長いこともありますが、多くの生徒さんと会話しているそうです。明るくハキハキと話してくれたので、聞き取りやすかったです。私の話も相槌を挟みながら聞いてくれますし、なかなか言葉が出てこなかったりしても、急かすことなく最後まで聞いてくれたので、私も伝えようと努力することができました。

レアジョブ英会話のユーザーページ

最初は、どのようにしたらレッスンの予約を取れるのかがわからなかったのですが、マイページにも慣れてくると使いやすかったです。

また、レッスンが終了すると、自分を担当してくれた講師の方の顔写真が出るようになっています。

そこからレッスンのレポートも見ることができます。レッスン時にスカイプで送ってくれたものをまとめてくれていて、そこで見られるようになっています。いつでも振り返ることができるのでいいな、と思いました。

他にも「ブックマーク」というボタンがあり、自分がレッスンを受けた先生をお気に入り登録することができます。そうすると次にまた同じ先生にレッスンしてもらいたいな、と思ったときに検索をかけなくてもブックマークから予約することができるそうで、余計な手間が省けます。

自分のレベルテストの結果もグラフになって表示されているのでとても見やすいです。苦手な部分がどこかも一目見ればわかるようになっています。

レアジョブ英会話の在籍講師

レアジョブ英会話在籍講師
レアジョブ英会話には4,000人以上の講師が在籍しているそうで、業界最多クラスみたいです。フィリピン全土に広がるさまざまな特長を持つ講師の中からレッスンごとに自由に選ぶことができます。

講師を選ぶときに、時間、性別、年齢などを指定することができます。そこからその条件に合った講師がずらっと出てきます。

それぞれのプロフィールを見たりして、どの講師にしようかを選びます。検索をするときは大まかな時間なので、希望の講師が見つけられたら詳しい時間を指定します。

講師もたくさんいるので、混んでいて予約が取らない、なんてことにはならなさそうです。おそらく体験レッスンでは全ての講師が開放されていないのだと思いますが、だいたいどの時間帯にも十人程度の講師が待機していたと思います。

【まとめ】レアジョブ英会話を体験してみた感想

二人の講師はどちらもとてもフレンドリーで、楽しいレッスンを体験できました。予約が取りづらい、なんてこともありませんし、内容の濃い時間を過ごせました。

こんなにたくさん英語を話したのは久しぶりでした。家にいて、スカイプで簡単に英語のレッスンができるのは良いな、と思いました。

レアジョブ英会話は通学の必要のある英会話学校へ通う時間のない人にはぴったりなサービスだと思います。初心者から上級者まで幅広く対応してくれますし、自分のゴールに合わせたレッスンを行ってくれるみたいなので、いいな、と感じました。